婚約した女性が事故、意識が戻って声が出せないことに気づき・・・

「結婚してください! 駐在から戻ってきたら結婚しよう」彼がプロポーズしました。「はい!」彼女は喜びました。電話や手紙で遠距離恋愛を続け、紆余曲折もありましたが、愛を育み続けました。

ある日の帰り道、車に追突され、彼女は病院に運ばれました。意識が戻り、事故の大きさに気付きました。隣で涙を流す両親を安心させようと声を掛けようとして、声が出せないことに気付きました。

退院して帰宅後、電話が鳴りました。婚約者からだと分かりましたが、電話には出ませんでした・・

 
関連記事